ボイストレーニング乗岡教室は、カラオケのレッスンをしています。

生徒さんがどんな曲を歌っているか質問があるので日記に書いておきます。

今回紹介するカラオケのレッスン曲は、宇多田ヒカルさんの 「光」と言う曲です。

かわったPVだな(笑)

入りのサビから、宇多田ヒカルさんらしいパンと張ったような声で歌い上げるので好きです。

その後直ぐにウラ声・・この声の変換がとても特徴的なんですよね。

あと16ビートの細かい表現とリズム感が重要なんだと思います。

ウラ声のキレイさと吐息混じりの声が透明感を出します。

ウラ声のキレイさは、腹式呼吸で吐く息と声を混ぜる事がポイントです!

 

先に書いた、パンとしたハッキリとした声を中心に考えてウラ声に変換の歌ですね。

 

有る程度、歌に自身のある人に歌って欲しい曲です。