ボイストレーニング乗岡教室がある大阪市北区の中崎町では毎年5月5日の子供の日に

中崎町の中心地にある龍神さんの春のお祭りをしています。

毎年いろんな場所から多くの人が、龍神さんに手を合わせに来るんです。

私も商売繁盛をお願いしています。

 

毎年の事なので私もお手伝いに行かなくてはいけないのですが・・寝坊しました。

既にほとんど準備が終わっている状態だったんですが、近くの神社である豊崎神社の

宮司さんがお供え物を置く台を組み立てている所だったのでお手伝いいしました。

 

そうでした・・私は少し早く来て宮司さんのお手伝いをする役割を毎年しているのに

忘れていました・・来年からはちゃんと早起きしてお手伝いに行く事にしよう・・

その宮司さんが少し挨拶をしてスタート。

今年もこの狭い路地にある龍神さんに多くの人が手を合わせに来ていました。

そう言えば生徒さんに、どうして神社に行って手を合わせるのか?と

聞かれたことが有ります。

古くからの日本の習わしだよと言う言葉には説得力が無かったんです。

しかしその生徒さんと話をしている内に答えが見つかりました!

 

きっと真っ白な心からプラスの気持ちを引き出してボイストレーニングのレッスンを

したいから行っているのではないかと思うんです。

ブラックなマイナス思考な先生なら、誰もレッスンしたいなんて思わないし

ひねくれた考えの先生になってしまうからでは無いでしょうか。

人間誰しも、そう言うブラックな心があると思うんです。

スターウォーズでも暗黒面って言ってますもんね(笑)

と言う事は、龍神さんに手を合わさなければ、こんな

ボイトレの先生が出てくると言う事か・・

やばいな・・

なので、来年からちゃんと早起きしてお手伝いに行こうと思います!