大阪梅田近くの中崎町でカラオケ教室もするボイストレーニング乗岡教室です。

生徒さんが歌ってくれるカラオケレッスン曲を日記で紹介して言っています。

今回の曲は  槇原敬之 さんの「もう恋なんてしない」と言う曲です。

サウンドが90年代のPOPSの音でとても懐かしい気がします。

当時はこの感じが一番POPで新しかったように思います。

 

先ず、ウラ声をチェックします。そして高い声のミックスボイス。

そして地声でしっかり声を出すところと。

 

ちゃんと意識して歌いたいです。

 

普通に地声だけで歌うと、難しい曲だと思います。

 

表現力も含めて昔も今もマッキーの曲は難しいです。