レッスン曲を決めるのも生徒さんと相談しながら決定しています。

ボイストレーニング教室で、カラオケのレッスンもするんですが生徒さんが

歌うカラオケ曲を紹介して行って30曲目になってしまいました・・

年間でどのくらいの曲をこなすのか解りませんが、とにかく色んな曲に

真剣に触れ合えて、勉強になるし楽しいです♪

 

今回のカラオケ曲は、松任谷由美さんの 「埠頭を渡る風」と言う曲です。

ノリの良いラテンなナンバーですが動画より、CDの音源の歌声の方が良いですね・・

カラオケで歌う時は、もちろんCD音源を聴いて確認しておきたいです。

 

入りの感じが、リズムに乗りながらも真直ぐ入って来る感じで歌いたいです。

下手に歌い上げるより、ノリを重視します。

 

Bメロの「もうこれ以上ぉ~」の所は地声でしたいです。

 

エンディングに向かってどんどん演奏が盛り上げって来ますが

淡々と歌いたいです。

と言う事は、勝手に演奏が盛り上げてくれるので

それなりに歌いやすい曲と言う事になります。

 

盛り上げたい、けどそんなに自信ない人には

オススメ曲です。