声が小さくて通らないと言う悩みから私の教室でレッスンされる方も多いんです。

声が通らなくて聞き返されると言うのは本当に苦痛が多いと思います。

自分の意志が耳に届かなくて伝わらないのは、ストレスになりますよね。

自分が生きている環境に応じた声量は自分でしか分からないんです。

 

例えば、ガソリンスタンドで働いている人は、大きな声で

「いらっしゃいませー!!」と言う事が普通の環境です。

逆にものすごく静かなオフィスで働いている人は、大きな通る声で

「おはようございます!!」は少し変なんですよね。

 

自分が生活している環境の中で声の大きさや高さを考えて選んで行く事が

必要でそれは、、やってみなければ分からないと言う事がほとんどです。

試しに、高い声で話してみたり大きい目の声で話してみたりして」

過ごしてみて初めて感覚的に解っていくものです。

 

周りの人がどのくらいの声で過ごしているか、自分の声がその環境に

なじんでいるかを感じ取って、使い分ける感覚を養ってほしいんです。

普段使う、普通の声は環境に応じて自分で決めていきます。

そうやって上手く生きいきます♪