話し方教室もしているボイストレーニング乗岡教室は大阪梅田近く中崎町にあります。

 

話し方のレッスンをして行く中で滑舌に弱い部分が解ってくると、その部分だけ

訓練すると言う事もしています。

サ行が苦手な人が世の中には多いんですよね。

 

今回の言いにくかった言葉は

「新設診察室 視察」です(笑)

「し」が多く出てきますね・・

新しく作った診察室を見に来たんですね。。わざわざ・・

しんせつ の 「せ」 しんさつ の 「さ」 同じ音の作りの中で

「せ」「さ」と変化しているのを意識します。

しんさつしつ の 「さつしつ」も同じような並びの音なので気を付けておかないと

いけないんですが、こんな時は意味で分けると言いやすいんですよ。

診察  室 と思うと自然と「しつ」と言いやすくなります。

しさつ の 「さ」はその前の「し」と同じサ行が2回出てくると言う感じです。

 

SI SA と同じ子音の S の音を作る為に舌で穴を小さくする行為・・

これを2回するのが、面倒くさいんですが(笑)

ちゃんと正確にする事によって、キレイに聞こえてきます。

 

「新設診察室 視察」皆さんもチャレンジです。