大阪梅田中崎町に有るボイストレーニング乗岡教室はカラオケ教室もしています。

 

歌う時にやたらと声がゆれてしまうと言うパターンが有ります。

声がとても不安定で、ちゃんとパワーがかかっていない・・そんな感じです。

 

ビブラートや演歌での「こぶし」など・・声をゆらす事で

声が立体的に聞こえてくるとか、そんな感じではなくって

永遠にずーーーーっと勝手にゆれてしまう。。。

 

こんな時はちゃんと基礎の発声練習でしか正せません。

歌う時にゆらしてしまうクセになってしまっているんです。

 

ロングトーンの練習で長い目に声を出す練習をします。

全く動かず一定と言うのは、人間には不可能ですよね。。

なので心の中でゆっくり数を数えながら緩やかに波打つようにロングトーンの練習をします。

細かい波は「ちりめんビブラート」とか言われますが、これの大きいバージョン・・

ゆったり水平に近い波でほんの少しだけ上下するような波を数えながら発声します。

全くの直線を声で描くのは難しくても、直線に見えるくらいの大きな曲線は声で

表現しやすいんですよね。

 

1つ1つの波をカウントしながら、1つ乗り越え2つ乗り越えしているうちに

ちりめんビブラートは無くなって行きます。

 

真っすぐに近い声を長く出せれば、ゆれる事無く声を出す事を覚えて行きます♪