基礎的な腹式呼吸や、発声練習や滑舌練習をした後に

絵本の朗読をする場合も有ります。

 

その中で、生徒さんが選んでくれた絵本「おやすみ、ロジャー」

2016100201

少し前に、ニュースでも取り上げられていた有名な絵本です。

眠れない子供に、読んであげると直ぐ寝てしまうと言う絵本♪

普通に読む部分とゆっくり優しい声で読む部分と

少し強調して大きめに読む部分と3つの部分に分かれてます。

 

私は子供でもないし・・

そんな、催眠術みたいな事かかる訳無いし・・と思っていました。

 

しかし・・最近の新しいボイストレーニング乗岡教室のHPの修正やら

日記を書いたりすることで、寝不足が続いているせいなのか。。。

 

生徒さんの朗読が始まって、初めは何ともなかったんですが

その生徒さんは、優しい声で読む部分がやたらと上手なんです・・

ゆっくりゆっくりとと、丁寧でやさしい、やさしい声で読んでくれます。

聞き入っていると、少し読み間違いが有って・・

「もう一回その部分の初めから読んでください。」と私・・

また優しい声で、ゆっくりゆっくりと、丁寧でやさしい、

やさしい声で読んでくれます。

超ぉーーー眠たい!!!・・ヤバい(笑)

そう思う頃に、また読み間違いが有って・・・・

「もう一回その部分の初めから読んでください。」となる・・

また優しい声で、ゆっくりゆっくりと、丁寧でやさしい、

やさしい声で読んでくれます。

また、また読み間違い・・私はもう限界でした。。

「もう勘弁してください!!何回も何回も、優しい声の部分での読み違い!!

超おおぉ~眠たいんじゃぁあああ~・・(笑)勘弁してください!

許してくださいいいい!!!・・(笑)」

 

おやすみ、ロジャーはおやすみ先生みたいになるんじゃ・・

おやすみ、ロジャーの朗読は危険です!

 

でも来週も頑張ります!