ボイストレーニングの先生を初めてもう長らく経ちますが

歌が苦手だと言う人が今まででも多く見てきました。

生徒さんと真剣に向き合う時に、たまに思う事があります・・

 

なんで、生徒さんが「生まれてこのかた歌が苦手」と言う事になったんだろうかと・・

 

ある、一つの法則に気がつきました!

私が何かボイストレーニングの説明をしている時

一部の生徒さんは、返事を早くすします・・・

まだ、私の話が終わっていないのに 「はい。」・・

 

この場合、私はすぐに気が付きます・・

もう、よくある事なので「先生の話はまだ終わってませんよ。」

と言います(笑)

 

その後私の経験からくる この ”法則” の話をするんです。

 

返事が早い人は、最後まで人の話を聞いていません。

人の話を聞いていないので、理解度が低いです。

低い理解度の中自分勝手な考えで行動するんです。

もちろん、歌う時、カラオケの音楽なんて聞いていません(笑)

聞いていなくて、理解度が低いので解らなくて好き勝手に歌い出すんです・・

2016090401

もちろん、自分の声も聞いていません。

それを繰り返しても、上手くいかないので苦手になっていく

これは、コミュニケーションを取る時も同じような事が言えます。

 

この ”法則”

「早くうなづく人は、歌が苦手の法則」は、、、直ります。

 

この法則に当てはまる、ほとんどの人が気が付いていないだけで

私に注意されると、だんだん直っていくんです(笑)

 

聞く耳を持つ事が 聞く耳を育てていく事につながって

説明はしかり、声や音からカラオケの音楽まで

良く聞く耳を育てていく事につながります!

 

 

私の経験上いつしか、最後まで話を聞くようになり

カラオケが上手になっていると言う事が多くあります。

 

まず、人の話を最後まで良く聞いてから「はい。」と言いましょう♪