ボイストレーニング乗岡教室は話し方教室としてもレッスンしています。

滑舌が悪い、とか話し声小さくて聞き返されるとか人それぞれ理由が有って

いろんな生徒さんが、私の教室に来られます。

 

その中で、早口になってしまって言葉が詰まってしまうと言うパターンで

レッスンをするという事が、けっこう有るんです。

 

この場合、早口になりすぎて口と頭が正確に言う処理ができなくって

詰まってしまっているんです・・

ゆっくり1つ1つの音・声 読むと言う表現の中では

1つ1つのひらがなを伸ばしながら、言うと詰まらなくなってきます。

 

どうしても一生懸命話す事に慣れてしまって、気が付いたら早口になっています✖

 

聞いてくれる、相手の人の為にゆっくり話す事を心掛けたいです。

そして、ゆっくり話をする事を、バカにする人は無視すれば良いんです!!

 

ゆっくりでも正確に伝わる方がよっぽど良い印象になります。

早口で、何言ってるか解らない人の方が悪い印象ですよね。

 

しかし、それとは別にしゃべるタイミングの悪い人っていますよね?

あれって、人の事をあまり考えていない人ですね・・

 

コミュニケーションって「思いやり」の心が大切なんだと思います。

この「思いやり」からゆっくり正確に伝える、

おおらかな気持ちでいたいものです。。